2013年03月25日

FX取引する会社によって意外と差はあった。

春ですね、そうですね(ノ´∀`*)

やっと寒いの越えたと思ったら、マタちょっとぶり返して見せたりしてすっかり引っ掛かったこはなはまたしても風邪気味です('A`)くっそ。SIMCITY5を旦那さまに買ってもらったおかげで、すっかり市長業務に専念してしまいゲーム以外のことはどうでもいいような一週間を過ごしてしまいました。今週から、イロイロ本気出します( ー`дー´)キリッ

まずは、朝起きて夜寝るところから。。。




で、最近MT4シストレに任せっぱなしのFXなんで「ブログに何にも書くことないわ(´・ω・`)」と思って放置してましたが。ちょっと気になることがあって、メモ代わりに書いておこうかと。

今、FXDDマルタとPepperstone EDGEを使ってるんですが、結構違う。イロイロと。

@ ポジションとってくるタイミングにはあまり差はないが、獲得Pipsはかなり違う。
20130325.png
まぁ、あるっちゃあるんだよ。ポジとって来る時点でも4〜5Pips違ってるんだけど、最終的な獲得Pipsが結構違うじゃない?ちなみにコレは『GBPUSDをがっつり稼ぐ
がっつりGBPUSD
』のポジション。

A Pepperstoneはよく落ちる が、FXDDは生きてる。
VPSの容量が小さいのかも知れないなぁ('A`)と思ってるんだけど、とにかくPepperstoneはよく落ちてる。しかも、EAのスタート設定が外されてしまう落ち方をすることがままあるので仕事行ってる間に「あれ?ペパストの約定ツイーと入らんな?」と思ったりしたら間違いなく落ちてる。この間の機会損失?ならまぁ自分の責任やし・・・でしょうがない気もするんだけど、多分EAが何らかの動きをする際に落ちてまう感じなのでガッツリ損抱えて落ちたりするとどうしようかな(;・∀・)とは思う。でも、FXDDは同じVPS上で生きてるんだよ?不思議じゃね?(´・ω・`)

B キャッシュバックのリベート率がかなり違う。
私が今使ってるとこのキャッシュバック会社ではFXDD→0.75Pip、Pepperstone→0.32Pspだってさ。これ、イマイチ私よくわかってないんだけどどういう仕組みになってんの??おせーて('A`)よくわかんないけど、登録してたら毎月チャリンチャリン少しは入ってくるから登録はしてる( ー`дー´)キリッ わかってることと言えば、取引数量によってチャリンする額が変わってくることでしょ?だから私の中ではルール破り(裁量)入れた次の月はがっつりキャッシュバック入ってる。しかし、口座でその額の何十倍もの損切りをしているので全く慰めにならないのよね('A`)今、流行のあばとれーどさんとかはコレがないんだっけ?その代わり、EA代金がナシって言うタイプ?ソレって、どのくらい約定違うんだろうね?ソレも気になるんだけど、VPS代金はどっち持ちなの?FX会社持ち??だとしたら、お金集金して各EAの損が出るのを待ってることにならないかい?(;・∀・)まぁ、私のような裁量入れて切腹パターンもアルだろうから会社が潰れる事はないと思うけどwなんか、怖くて手がでまへんわー。別に、コッチでもやってること切腹パターンは変わらんけどね(ノ´∀`*)


今日はこのくらいかな。思ったこと。
ああ、私が何でPepperstoneとFXDDにしてるかってーと国内銀行口座から直接入金できるからなんだよね。クレカ経由でクレカ返金とか、怖くて信用できひん。本当に還ってクンの??って還ってくるまでヒヤヒヤしそう。まぁ、ドコの会社のなんのやり方したって同じだけどね。去年まではFXCMジャパンも使ってたんだけど、同じような条件で25倍のレバと400〜500倍のレバなら大きい方がよかろう!みたいな単純な発想。実際は税金のこととか考えたら国内口座使ったほうが良さそうなんだけどね。たっくさんFXで稼ぐようになってお金があまったら国内口座にするよ!(・∀・)約束ダヲ!


では、今週も皆様に爆益あれー(ノ´∀`*)ノシ




※ Pepperstoneの$口座(EDGE1)が半年で倍になった。すげーDD抱えててEquityは原資割ってるけどwこれはAirForce_EUAU Plusと勝てる!2でまわしてる口座。元々が$=76円のときに$4000でスタートした口座だったからどんだけDD抱えてもあんまり苦にならない。$=90きってきたら今抱えてるDD全部損切りして銀行口座に戻そうかなぁと思ってる。ドル円のポジションとしては全くのれてないけど、こんなところでヘッジしてたなんて私GJ!!と密かに思ってる(´∀`*)
posted by こはな at 15:25| Comment(0) | シストレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。